としま包摂ネットワーク主催「【地域サポーター養成セミナー】地域医療と生活困窮」に清野賢司(当法人代表理事)が登壇します

いつも当法人の事業活動へのご理解とご協力をいただきましてありがとうございます。

このたび当法人も参画している「としま包摂ネットワーク」が主催する「【地域サポーター養成セミナー】地域医療と生活困窮」に清野賢司(当法人代表理事)が登壇します。

清野からは「なぜ炊き出しに500人も並ぶのか? 孤立と困窮」をテーマにご報告する予定です。

ご都合がよろしければぜひご参加ください。

詳細情報

日時2024年6月3日(月)
13時30分から15時30分
場所としま区民センター601・602会議室
東京都豊島区東池袋1-20-10
お申込専用フォームからお申込ください。

チラシ

この記事を書いた人

幸田 良佑

2003年生。名古屋市出身。2019年にはじめてTENOHASIの活動に参加。
報道番組制作のアシスタント職、放課後児童クラブ、放課後全児童向け事業支援員を経て、2021年にTENOHASI入職。生活相談員として生活困窮、路上生活状態にある人々の相談援助に従事。